スカイパイロットTCの3月抽選に外れたーーーっ!

スカイパイロットTCの3月抽選に外れたーーーっ!

3月に行われたサバティカル
スカイパイロットの抽選販売。

漏れちゃいました・・・・(T_T)

いや〜、この展開はまったく想定していませんでした。

友人にも協力を頼み、
万全の体制で挑んだはずだったのに・・・
3人とも当選のメール来ず。
抽選漏れ(>_<)

迷惑メールに入っちゃってんじゃないの?
って何度も何度もメール検索しちゃいましたよ。とほほ。

3月末の週末は、
試し張りに行っちゃうぜ〜!
って思っていたのに、予定ポッカリ。

そしてフリマサイトを覗くと
定価の1.5倍以上の価格で
転売品が売りに出されています・・・

どうなってんだぁ〜!まったく。

カンガルースタイルにするインナーテント

スカイパイロットのカンガルースタイルイメージ

スカイパイロットTCは
大きなシェルターなので、
カンガルースタイルでの使用を想定。

当選するイメージしかなかったので、
インナーテントをかなり検討しました。

ミニカマで夜露には懲り懲りしているので、
テントの生地はTCもしくは
コットンに絞って検討。

コントンだとその分重く、
そして嵩高くなってしまうんですけどね。

今回はそんなインナーテントの考察を
綴りたいと思います。

——ほんとはスカパイを試し張りレポートするはずだったんだけど・・・

ビジョンピークス/ルーテント

第一候補に挙がったのは
ヴィジョンピークスのルーテント3人用
サイズは220×180×高さ130cm

ヴィジョンピークスのTCは
結構評判いいですね。

人気のテントで
シーズンオフには売り切れてます。

tsuneもヴィジョンピークスの
 TCレクタを愛用していますが、
しっかりした生地で日差しを
バッチリ遮ってくれます。

同じ生地かどうかはわかりませんが。

ポリコットンで結露も軽減できそうだし、
サイズもちょっと小さめだけど、
わが家の息子小柄だし、まあいけるでしょう。

ただ1つ気になる箇所が・・・

それは入口の開き方。

繋がっているのが下の辺なので、
開けた時に入口がベロ〜ンと
地面についちゃうという設計。

ちょっとイヤかも(^_^;)

DOD/カンガルーテント

そこで対抗馬として候補に上がったのが、
DODのカンガルーテントM
サイズは210×210×140cm
3人でも快適な広さ?

こちらの素材はコットン。

グランドシートもセットされていて
ワンタッチテントでラクラクです。

メッシュにできる部分も大きく
夏でも快適?

ただ気になる箇所が何点か・・・

ワンタッチなので
傘みたいなちょっとうるさい天井部分と、

そう、ウサギさんマーク。

結構悩んで、もうちょっと検索。

ハイランダー/インナーテント

最終的に買っちゃったのは、
ボンビーキャンパーの味方、
ハイランダーのTCインナーテント。

220×180×130cmなのでサイズは
ビジョンピークスのルーテントと同じです。

こちら安いんですよね〜。
生地はTCとのこと。

『生地がペラペラ』
『ポールがすぐに折れちゃいそう』
というレビューが気になりましたが、

インナーだから生地薄くても軽くていっか?
ポールは折れたら別のを買えばいっか?
という気軽な気持ちでポチッとしちゃいました。

到着してみると・・・

確かに生地薄いwww

でもテントも軽い!(^^)

詳しいレビューはまた後日書きたいと思います。

4月の抽選販売では絶対当たって欲しい!

抽選漏れ直後はかなりのダメージで
食べ物も口に入りませんでしたが、

翌週には4月分の抽選販売予約が告知され
先週末申し込みだったので、すぐにエントリー。

今は来週4/15のの当選発表を
待っているところです。

A&Fさん、今度こそは!
どうかお願いしまーす!m(_ _)m

【ブログランキングに参加しています】
それなりに面白かった、なかなか役に立つ情報だった、
そう思っていただけましたら、いいね感覚で投票いただけると喜びます

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ