サクラ舞い散るつり橋の里でキャンプ!

サクラ舞い散るつり橋の里でキャンプ!

2022/4/9-10

桜満開のお花見キャンプ!だったはずの
ハイマートで桜に振られてから数日後、
水曜日に朝にキャンプ仲間からLINEが!

「突然ですが今週の土日につり橋の里いきませんか?」

——えっ!?明明後日?

確かに突然ですねwww

でも常々思っていたのですよ。
「来週どう?」「いいね、行こう」って軽いノリで
キャンプにいける感じっていいよなぁ〜と。

やりたかったこと1つクリアかも?w

しかし予約不要といううれしいキャンプ場ですが、
それゆえに当日の場所争奪戦?はどうなんでしょ?

日中と夜の寒暖の差も
大阪よりずっと激しそうだけどどうなんでしょ?

さてさてどんなキャンプになったか。
お付き合いのほどを!

つり橋の里キャンプ場

せっかく行ったのに「満サイトです!」
ってのだけは避けたいですが、
さすがに7時の受付開始時間に十津川村到着はムリムリ。

出来るだけ遅れを取らぬよう7:30に出発。

日本一長い谷瀬の吊橋

キャンプ場側へ渡る前に
谷瀬の吊橋が見えるところで
パシャリ!

キャンプ場到着は10時ちょい過ぎでした。

今回ご一緒していただくsusuさん父子と
えいたまんパパさんと合流して
ソロベースをサクッと設営。

桜とソロベース/つり橋の里で花見キャンプ

桜がまだある〜!

つり橋ってどっちにあるんですかねぇ?
と言いながら見上げると・・・・

見上げると吊り橋が

斜め上に谷瀬の吊り橋が!
時折聞こえてくるギシギシした音は
人が橋を渡る音だったんですね〜。

桜の木の下に設営

桜を感じることができるいい感じの場所です!

susuさんが7時に入って
キープしてくれたとのことです。感謝!

でもまだまだ他にも張る場所はありましたよ。
笠置のような設営場所争奪戦はなさそうですね。

昼は手抜きで

しかし暑いくらいの陽気です!
夜の冷え込みばっかり気にしていたのに
もうTシャツですwww

ミニカップ麺を3つ

昼は手抜きで
以前たくさん買ったミニカップ麺を処理w

「tsuneさんは高いところ大丈夫なんですか?」
いきなりsusuさんからの問いかけ。

そっか!

ここはつり橋の里。

谷瀬の吊橋を見上げる

このキャンプ場に来たら
そりゃ行きますよね?
日本一長い谷瀬の吊り橋へ。

しかし、
tsuneは・・・

高所恐怖症なんです!

ブログに書いたことなかったかもしれませんね。

高層ビルの窓際はダメだし、
通天閣の展望台に登った時もタジタジで、
さらに上の部分へは嫁さんと息子だけで行ってました。

家族でハルカスへ行った時も
展望台に上がった家族を
展望台行きのEVのある19Fで待っているだけでも
クラクラしてましたwww

でもね。
大人気なく「いかない!」なんて
ノリの悪いことは言いませんよ(^_^;)

谷瀬の吊橋を見上げる

・・・しかしこれ高さ何メートルくらいあるんでしょ?

——かなり高いよな(^_^;)

谷瀬の吊橋

susuさん父子とえいたまんパパさんとtsune
4人で谷瀬の吊橋へ

谷瀬のつり橋にある売店

長さ297.7m、高さ54m、
日本一の吊橋です!

—–ん!?長さ?高さ?どっちが!?どっちもなのかな・・・

谷瀬の吊橋

キャンプ場側の方が
山の斜面と木立があるので
まだ高さを感じにくいかもしれませんね。

谷瀬の吊橋の注意事項の看板

あれだけ次から次へ人が渡るんだから
一度に20人くらい渡ってる時あるでしょ?www

数年前に家族と来た時には
確か10mも進めなかったような・・・(^_^;)

谷瀬の吊橋から見たキャンプ場

意外にいける?のか?

谷瀬の吊橋を渡る?

susuさんも高所ダメらしいのですが、
息子くんの肩に捕まって
へっぴり腰ながらも進んで行きますw

谷瀬の吊橋からキャンプ場を見下ろす

進むにつれ高さを感じるように
なって来ました(^_^;)

自分のテントはどこだ?
全然余裕がないので確認できませんでしたwww

谷瀬の吊橋を渡る?

1/3くらい進んだでしょうか?
木々だった橋の下の視界が大きく開け、
揺れも大きくなってきました(>_<;)

——後で聞いた話ではこの辺りが一番揺れるみたいです(^_^;)

勇気を振り絞ってこのまま行けるのか!?

いや、仮にですね、
ここを乗り越えてなんとか向こうまで
行けたとしてですよ?

またもう一度渡って帰ってこなければ
いけないではないですか!

無理だわ!引き返そ!

——笑いたければ笑ってやってくださいなw

やっとカンパイ!

キャンプ場へ戻る

向こうへ渡った3人が
帰ってくるのを待ってキャンプ場に戻ると・・・

レモンサワーでカンパイ!

ひと仕事終えた後のカンパイ!w
今日はここまで我慢してました。

——一杯ひっかけた方が渡れたかな?w

桜の花びら

散りゆく桜を眺めながら
冷えたレモンサワーがうんまい!

——この追い足しレモンがお気に入りなんです

樹の幹から直接出た桜の花

暑いくらいの陽気ですwww

トリュフ入りのポテチ

おやつはトリュフ入りのポテチ。
ちょっとお高いの買って来ましたw
みんなにお裾分け。

お味のほうは・・・

庶民のtsuneには
カルビーのコンソメパンチの方が
口に合うようですwww

拾って来た薪

散歩がてらの薪拾い。
山側に行けばかなり落ちてます。

拾って来た杉の葉っぱで火起こし

焚き火でご飯を炊くので、
杉の枯葉と松ぼっくりを着火剤にして
焚き火開始!

暑かったので今回は薪グリルはやめて
パチグリルにしました!

水蒸気炊飯でガパオライス

夕食はガパオライスとトンテキ。
飯盒でお米を炊きます。

飯盒で水蒸気炊飯

水蒸気炊飯だと焦げ付かないから
焚き火にブチ込みでご飯が炊けます。

飯盒で水蒸気炊飯の炊き上がり

湯気がわかりにくくて
ちょっと長めだったかもしれませんが
いい感じに炊けました。

——これが水蒸気炊飯のいいところ

ガパオチキンの缶詰

イナバの缶詰
ガパオチキンバジルを火にかけて・・・

シェラカップでガパオライス

温まったらシェラカップに
ご飯と一緒に盛って
簡単ガパオライス完成です!

コンビニのサラダ

朝コンビニで買って来たサラダも
一緒にいただきました。

アカシアのお皿に
ガパオライスとサラダを盛り付けたら
映えるんじゃないかな〜と思いながら・・・

——飯盒にぶち込まなかっただけ上出来ですよねwww

長くなってきたので今回はこの辺で。

つづく

【ブログランキングに参加しています】
それなりに面白かった、なかなか役に立つ情報だった、
そう思っていただけましたら、いいね感覚で投票いただけると喜びます

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ