10週間ぶりの開放感、自粛明けキャンプ

10週間ぶりの開放感、自粛明けキャンプ

10週間ぶりの開放感、自粛明けキャンプ

3月末のキャンプから10週間のキャンプ自粛。

ほんとうに10週間!?
と数え直してみるほど長かった・・・
キャンプロスがハンパなかったです。

そして・・・
やっとキャンプできました!!

しかし、まだまだ第2波も
警戒しなければならず、
家族でレッツゴー!って
感じではなかったので今回はソロ出動。

快く送り出してくれたヨメさんに感謝です。

 

久々の開放感


今回のテントは、
4月に中止になった
ソログルで張る予定だったソロベース。

 

日曜日は雨予報でしたが、
TC幕で強行突破です!

場所は三重県津市の山奥にある
ウッズランドみお

少しずつサイトを作って
広げていっておられる
手作り感のあるキャンプ場。
月会費の会員制で運営しておられます。

到着時はいい天気。

 

サクッと設営して、早速相棒と乾杯!

 

昼飯はチャーハン!

ちびパンで冷凍チャーハン
温めるだけですけどwww
うまい!間違いない!

使う薪は割って返す

 

場内には川もあり、
これからの季節は川遊びもできますね。

 

久しぶりの解放感。
ちょっと暑いくらいのいい天気でした。

なんと!
このキャンプ場、薪がタダです。
これはウレシイ。

使うために持っていく量と
同じくらいの薪を自分で割って
乾燥棚に補充していくというルール。

 

働いて返すシステムですね。

 

角煮を作ってみるも・・・

この日の晩は・・・

焚き火グリルにダッチを乗せて
角煮を作ってやりましたよ!

 

 

お籠り時に家でつくってみた
豚の角煮がかなり美味しかったので
その再現を!!

 

 

と思ったのですが、
火が強すぎたのか!?

とろ火で2時間煮込むはずだったのが、
1時間で煮汁がなくなってしまい(^_^;)

 

 

ご飯がススム〜ッ!
って感じの濃い濃い味付けに!

しかも折角の
黒豚の肩ロースが堅い!!
家でやった時は
ホロホロに柔らかくできたのに!

 

日没です。
街灯はありません。

グルキャンだったので、
みんなで持ち寄っての
バラエティに富んだ夕食。

 

 

ソーシャルディスタンスは
保っているか〜!?

そのあとは焚き火トーク。

忘れかけていた楽しい夜を
過ごせました。

 

目覚めは雨音

雨音で目が覚めました。

天井が低いと雨音が近い!
ということを学びました。

まだ4時台・・・
もう一度眠りにつくも
雨音が強くなり・・・

まだ5時ですが
明るくなっていたので幕を開けます。

 

 

音で感じたほど強い雨ではないな
などと思ったりしながら
コーヒーを飲んでぼーっと。

こういう時ソロ幕は
行動できる範囲が狭くて辛いですね。

 

今回は手抜きで
ランチパックをバウルーで軽く焼いて
ホットサンドにしてみましたよ。

焚き火を起こさずシングルバーナーで。

 

う〜ん、
ランチパック久しぶりに食べたけど、
想像していたよりお粗末な味でしたwww

 

551蓬莱の肉まんバウルーに
した方が良かったな。

ひとり時間のために持ってきていた
『鬼滅の刃』でも読もっかなとか思ったけど、
そんな気分でもない。

 

 

結構撥水していますが、
定期的に流してやらないと
天井に水も溜まってきます。

ひと段落したら、
ボチボチと雨撤収開始。

天気予報を見て覚悟はしてたんだけどね。
いざやるとなると腰が重い。

早く始めたのでダラダラやった割に
10時前に撤収完了。

仲間に挨拶して
一番に帰路に着いたのでした。

BUNDOK SOLOBASEで寝てみて

 

ソロベースなかなか良かったです!

簡単設営、簡単撤収、コンパクト。
これからソロキャンでメインの幕として
活躍してくれそうです。

基本的には寝る場所と
その前に座れるスペースだけなので、
ずっとテントの中で過ごす
ってタイプのキャンプには
向いていないのですが・・・。

キャノピー前面を広く使えない雨の時は
ちょっと窮屈でツラいですね。

でも久しぶりに楽しい時間を過ごせました。
さぁ、次はいつ行こ!?

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ